【上演台本】プラズマみかん「イオンでいいや」「誰の、ベア?」
607a7c19d5e9c935f2ed98e4 607a7c19d5e9c935f2ed98e4 607a7c19d5e9c935f2ed98e4 607a7c19d5e9c935f2ed98e4 607a7c19d5e9c935f2ed98e4

【上演台本】プラズマみかん「イオンでいいや」「誰の、ベア?」

¥1,100 税込

送料についてはこちら

Ahwooo+プラズマみかん「あうみか#1」で上演された、プラズマみかん「イオンでいいや」、プラズマみかんお出掛け公演in神戸鈴蘭台「誰の、ベア?」の上演台本です。 ◎「イオンでいいや」 作:中嶋悠紀子 上演記録:2019年5月(大阪)common cafe (東京)新宿眼科画廊B1 上演時間:約35分 上演人数:3名(男1、女2) <あらすじ> どこからでもおおよそ車で20分のフィットネスクラブ。 夢子が来なくなって数週間。 月額1,000円の有料ロッカーもいよいよ新しい会員に引き渡されることになった。 彼女は太陽だった。こんなもんじゃない。私のゴールはもっと先にある。 秘めたる思いを燃焼させ、姿を変え続ける夢子はいつしか私たちの希望でもあったのだ。 なのに今、残されたスニーカーと地元の祭で配られた薄っぺらいタオルがちょっとだけ憎い。 気分も晴れんし、いちごシェイクでも飲んでいこか。 ◎「誰の、ベア?」 作:中嶋悠紀子・せせらぎよし子 上演記録:2018年10月8日、coffe shop LEGATO 上演時間:約40分 上演人数:2名(女2) <あらすじ> 2019年3月末日。平成最後の日。 神戸鈴蘭台にあるカフェで行われている音楽ライブ。 しかしバンドのメンバーは「ある理由」をきっかけに次々と脱退し、 今日のライブに出演するのは、女子高生一人と、大きなクマのぬいぐるみだけだ。 彼女は抜けたメンバーの分も必死で埋めようとするが、観客の反応はイマイチだ。 そこに、運送業者の女が落とした荷物を探して飛び込んで来る。 その女は、女子高生が持つクマのぬいぐるみこそが、落とした荷物であると主張して…??